Articles

Taylor Swiftから学ぶ英語学習

TaylorSwift

日本でもとても人気の女性シンガー、 Taylor Swift。最近ではCMなどテレビの中でも使われることも多く、彼女の曲を聞かない日はないと言っても過言ではないくらい、人気のシンガーです。

また見た目にもきれいな彼女ですから、Music Videoを見るだけでも楽しい気分になりますし、ファンの方も多いのではないでしょうか。皆さんにも好きな海外アーティストはいますか。

 

「洋楽」は英語学習にとても有効

「洋楽」は英語学習にとても有効なツールです。
ヒアリングに役立つ、ということは誰でも想像が付くかもしれませんが、歌から英語の歌詞を聞き取るというのは、意外と難易度が高いようにも思えます。もちろん聞き取れるようになることに越したことはありませんから、ぜひ歌詞のヒアリングにも挑戦してみてください。この「洋楽」というツールですが、実はヒアリングだけでなく「発音向上」にも役立つことを知っていますか。歌詞を聞き取るヒアリング練習の前に、ぜひ「発音向上のための練習」を取り入れてみてください。

 

英語の発音向上にも役立つ

では、洋楽でどう発音向上するか?ですが「英語の音を聴く」。これだけです。英語の単語を聴くというよりも、「音」として聴いて下さい。ここでいう「英語の音」とは、普段私たちが日本語を話す時にいは使わない、あの英語独特の音です。

「S」や「Sh」などの透き通った音に聞こえる空気を使って発音する音、舌を使い力強く音を出す「D」や「T」、喉の奥の方から聞こえてくる「ck」など。まだまだ他にもたくさんありますが、自分が発音しにくい「英語の音」には特に集中して、耳を傾けてみてください。普段は単語という一つの塊として、発音を練習することがあっても、その単語を構成する音の一つ一つの「音」を意識することはなかなかないのではないでしょうか。でもこれは英語の発音を向上させるために、とても重要なことなのです。

というのも、正しい音がわからなければ、正しい発音ができないからです。意識をすると、必ずその音は聞こえてきます。歌詞を聞き取れないとしても、誰でも音に集中することはできるはずです。音楽はイヤホンで聞くことも多いと思うので、「英語の音」に集中しやすいですよ。また耳が英語の音に慣れることで、聞き取れるようになる英語も増えるため、リスニングの向上にももちろん繋がります。

英語の歌詞を調べる

また、歌詞(Lyrics)はインターネットで調べれば、すぐに見ることができます。文字としてその歌の内容を見てみると、耳でその歌を聴く時と比べて色んな発見があるはずです。明るいメロディーの歌だから、ポジティブな内容だと思っていたけど、歌詞を見てみると実は思っていた内容と違った。ということ、ありませんか。

こういう「発見」は、脳にいい刺激を与えますし、自然とモチベーションアップにも繋がります。また歌詞の意味を分かっているのといないのとでは、その曲の楽しみ方も大きく変わってきますよね。それにTaylor Swiftのヒット曲のように軽快な曲であれば、ついつい口づさみたくなるので、自然と英語のアウトプットを促してくれます。

また彼女のmusic videoは、ストーリー仕立てのものが多いので、映像を楽しみながら、曲で勉強をするのもいいですよね。どんな歌で勉強するかは、もちろん自由です。でも流行りの曲であれば特に、色んな所で耳にする機会があるので、自然と勉強の機会も増えるかも知れません。好きな洋楽を、英語学習のツールとして注目してみる。洋楽は、普段の机に向かう勉強から気分転換をしつつも、しっかりと英語力の向上ができる画期的な勉強ツールです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る