未分類

話すのが苦手でも英語での会話が続く秘訣

そもそも日本語でも話すのが苦手なのに英語で話すのなんてもっと難しい。私も口数が多い方ではないので、英語での会話が続かなかったり何を話していいかわからなかったりと、留学中とても苦労しました。

Response(返答)に意識しよう
悪いレスポンスの例
A : “I got hired yesterday!”
B : “Oh”

オッケーなレスポンスの例
A : “I got hired yesterday!”
B : “Congratulation!!

良いレスポンスの例
A : “I got hired yesterday!”
B : “Congratulation!! That’s nice.
とても良いレスポンスの例
A : “I got hired yesterday!”
B : “Congratulation!! That’s nice. What kind of job did you get?”
ここで意識したい点は2つあります。
「へ〜」と終わらせるのではなく、「やったね!」と一言付け加えること。
よく使う簡単なフレーズ

  • That’s nice !
  • Really?
  • Congratulation !

 

そして、最後に質問をプラスすること。
質問をすることでこのあと相手がその質問にこたえてくれます。
これで会話が続きます!
困ったらなんでもいいので質問してみましょう!
よく使う簡単なフレーズ

  • What do you think?
  • How did you do that?
  • Why did you do that?
  • Why not?
  • What happen?
  • How about you?

常に5W1Hを意識しよう。
相手が何か英語を話してきたら、とりあえず何について話しているのか把握します。
A : “I got hired yesterday!”
hired -> new job -> 新しい仕事について話していることがわかります。
ですので、以下のような組み合わせを考えましょう。
(1) Why + new job
(2) When + new job
(3) Where + new job
(4) What + new job
(5) How + new job

(1) Why did you get a new job?
(2) When did you get a new job?
(3) Where did you get a new job? / Where are you going to work?
(4) What is your new job?
(5) How is your new job?

テンションをあげよう!

楽しいと自然と口数が増えていきます!そしてテンションが高いと不思議と英語がスラスラとでてきます!

 

質問とその流れをストックしておく。

  • Do you often watch TV?
  • It’s really hot. Do you like weather here?
  • What’s your favorite thing?
  • What do you do in free time?
  • Where are you from?
  • Have you ever been to …?
  • What do you study here?
  • What’s your major?
  • What’s your job?

会話文の質問文はなるべく暗記しましょう。
パターンをいくつか知っておくをスラスラ話すことができます。

うまく聞き取れなかった時は、自分の言葉で繰り返してみる。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る